ところでロマンチックを知らせる回覧板は、いつごろ回って来るのか

放送大学に関すること、及び読書その他についてをゆるゆると語る

その他

資本主義をささえるのは誰?

よく行くスーパーにセルフレジ(商品のバーコード読み取りは店員がやって、精算は一つのレジにつき2台ある精算機のうち店員から案内された方の1台で行う)が導入されたんだけど、トラブルが起こりそうな気がしてならない。 これははてな匿名ダイアリーからの引…

“性的ファンタジー”についての話

元旦から辛気臭い記事が続いたので、多少明るい話題をと思い、個人的に興味深いなということでこの方の記事を取り上げさせていただきます。 cropcrop01.hatenablog.com これは文字通りスマホ漫画のバナーを分析したものなのですが、記事自体の人間のミもフタ…

昨日は父の日だったらしい

半年以上前のことになるのだが、実家の母親に「振り込め詐欺」の電話がかかってきたそうだ。「オレだけど、車検のお金が20万いるんだよね。なんとかしてくれない?車がないと仕事に行けないよ」振り込め犯罪結社 200億円詐欺市場に生きる人々作者: 鈴木大…

恋とはどんなものかしら?-続・ベッキーよりよっぽど気になったことがあったという話

前回の続きです。 yuriyuri.hatenadiary.com もう少し書きたかったこと、前回あまり興味がないと書いたはずのベッキーについての話です。 私はベッキーにも不倫にもあまり興味をひかれなかったのですが、彼女とそのお相手の組み合わせを聞いた途端、反射的に…

友達ができたという話

全くブログを更新しておらず、月の最後の日になってしまい、慌ててしまっている。タイトル通り、40半ばになってひょんなことから友達ができた。ライン始めちゃったよ。実は10年以上友達ゼロで辛くて仕方なかったんだけれど、ものすごーく冷静に考えてみたら …

パソコンが故障中の時の話

パソコンが壊れた。ただでさえ最近の私は、ブログを更新する意欲が低下しているのに困ってしまう。物は壊れる人は死ぬ三つ数えて眼をつぶれアーティスト: ムーンライダーズ出版社/メーカー: ソニー・ミュージック発売日: 2011/01/12メディア: MP3 ダウンロー…

たぶん色々なものにイチャモンをつけている話

ランサーズで進行中だった仕事が文字どおり吹っ飛んでなくなってしまい、そのせいなのかブログを更新する気力が著しく低下していました。もともとライター修行のつもりでブログを始めたところがあり、実のところ、日々考えていることをいちいち他人に知られ…

勝手に未来予測をした話

このニュースに自分でも驚くくらいの興味を惹かれました。 www3.nhk.or.jp すごいな!とかではなくて、なんと言うかAI、つまり人工知能に対して私なりのイメージがわいた、ということです。 私自身はバリバリの文系なので、人工知能が発達していくことでど…

気持ちは分からないでもないが、違うだろうと思った話ー『すべてはFになる』森博嗣 ※追記あり

最近になってミステリーに少々興味が出てきたので、遅まきながら(というか大変に遅いのですが)TVドラマ化もされたこのシリーズを読んでみました。 実は2冊目までの感想としては本格的なミステリーというものはこういうものなのか、といったところです。…

独断と偏見に満ちた話

少々思うところがあったので...。 ずっと引っかかっていたことがあるけれど確信は持てない件として、この写真が中身に直結しているということ。 この表紙の写真は著者のはしごたんさんが自ら撮って色を加工したものだそうで、この影は彼女自身なのだそうです…

梅と私ー湯島天神にて

休日のひとコマ 湯島天神に梅を見に行って来ました。2週間ほど前に六義園にも行ったのですが、悲しいほど梅が咲いていなかったので、(しかも梅の木自体が少なかったです。知識不足なり)リベンジのつもりで気合を入れてみました。 しだれ梅。花言葉は「柔…

正しくて、正しくて、正しいから苦しい

思うところがあって、ひっそりと書いてみる(なら増田で書けよって感じですが!) 保育園落ちた日本死ね!!!という増田のエントリーについての意見 「保育園落ちた日本死ね」と叫んだ人に伝えたい、保育園が増えない理由 | 駒崎弘樹公式サイト:病児・障害…

他愛のない話

私には一生見ないと決めている映画がある。これを人はトラウマと呼ぶのかもしれないが、とにかくこれだけは見ないと決めている。 誰も知らない [DVD] 出版社/メーカー: バンダイビジュアル 発売日: 2005/03/11 メディア: DVD 購入: 2人 クリック: 145回 この…

恋は甘いかしょっぱいか

今子供が学校の行事でお泊りに行っています。「あれ?」っていうくらいに気が抜けてしまい。昨日は時間もいつもと違ってたっぷりあるし、ブログの更新をしようと思いつつも寝オチしました。 ご飯もテキトー。寂しいっていうより、「あれ?」って感じ(大切な…

目の人、耳の人

前回の記事に追記しようと思ったけれど長くなりそうだったので新しく書くことにしました。 yuriyuri.hatenadiary.com 子供が入学当初の学年通信に書いた作文のタイトルは「ひまがあったら測ってみよう」。これはどういう意味かというと、新入生として学校か…

28は平成28年の意味です

新年なので、新しい試み ブログのパソコン画面上のサイドバーの下の部分に、gmailのアドレスを貼ってみました。 実は前回の記事と年末の記事がスマートニュースのったらしく、アクセス数が通常の10倍以上になっていて、パソコンでそれを見た時は 「えー!…

種明かし

ちょっとひとこと 今年は私にとっては特別な年だ思う。はてなでブログを始めたこと、クラウドワークスやランサーズで仕事をしたことなど、初めての挑戦がいくつかあった。 ブログを初めておいて何なのだが、実は私はブログを書きたいから始めたわけではなく…

知れば何かが変わるのか?-「殺しあう」世界の読み方

yuriyuri.hatenadiary.com 私がほそぼそと書いているこのブログにおいては、この記事の反響がかなりあったことにビックリしている。どちらかと言えばどころか、けっこうに暗い話なのだが、これより前に書いた記事で yuriyuri.hatenadiary.com この父親の葬…

続・父親に本を捨てられた話

思い出したことがあったので追記を書こうと思ったのですが、意外に長くなりそうな予感がしたので、続編にしてみました。 前回に記事では、本を捨てられた時にたまたま窓が開いていたと書きまし たが yuriyuri.hatenadiary.com 窓は閉まっていたことを思い出…

父親に本を捨てられた話

最近更新が全くできていないのが気になっています。 実はランサーズでトライアルの記事が通って小さい仕事が貰えたので、10日間くらいちまちまライターをしていたのですが、何しろ初めてのことが多すぎて全部の勝手が分からずに、何もかも倍どころか4倍く…

年配女性についての謎ードトールは自由な場所

おせんべいとおはぎとドトールと 宮坂米菓 吾作割れせん2個セット 出版社/メーカー: クリート メディア: 食品&飲料 この商品を含むブログを見る ドトール愛好家でもないけれどドトールによく行く(近いから)私が前から抱いている疑問です。 ドトールの柱の…

明け方に見る夢

これは実家にいる時からのくせで、多分実家泥棒が入った時に死んだ父親が何一つできずにおろおろしていただけだったことの影響だと思う。泥棒自体とは鉢合わせることもなく、裏口から入ったのが分かって、とられたものも実は特になかったらしい。貴重品がそ…

初めてブックマークされた!

つい30分くらい前に気がついたところなんだけれど、この記事 yuriyuri.hatenadiary.com トピッシュさんというはてなでは有名な方が私の記事をブックマークしてくれたので、アクセスがすごいことになっていました。なんといつものほぼ10倍!!!でもその…

超個人的な話ーお金に関して私が思うこと

で、ここで大きな問題があって、死ぬより恥ずかしいのかもしれない、葬式代がないから親戚に借りたとのことでした。いやーあのころは家族全員オカネがなかったから、恥をしのんで親戚に借りて、一応マトモな葬式を出せたわけです。

ロマンチックと私の本当に間柄について

まぁ恋人同士にありがちな“男女の親密な関係”を前提とした男性のグイグイ上から来る感じ(というかあれは恋人プレイとか言えばよいのか?)は、好きな人にはたまらないのかもしれないが、私とっては「何が悲しくていちいち相手のプライドをたてなくてはいけ…

わりとどうでもいい発見について

オシャレ感とは何か? 私は基本、スターバックス派ではなくドトール派である。(まぁ貧乏なせいもあるけれど)コーヒーの味がそんなに変わるとも思えないのに、わざわざS,M,Lではなくて、ショートとかラージとかもしくはマグカップかどうかをレジで聞かれて…

嗤う20世紀ー橋本治と私(下)

私は大人になるとは、自分の限界を認めることではないかな、と考えています。 こう考えるようになったのは、橋本さんの影響です。(やっと繋がったよ) 私は橋本さんみたいに能力があるわけではないから、どんなに頑張っても出来ないことは出来ない。 そして子…

マグリット!!字と絵の関係について

映画を観たことなのですが、これにマグリットの『囚われの美女』がモチーフ的に使われており、なんかガーンと音が聴こえそうなくらいの衝撃を受けて、以来絵画に詳しくもないくせに、好きな画家はマグリット‼と言うようになりました。 勿論マグリット展にも…

ところでロマンチックを知らせる回覧板は、いつごろ回って来るのか問題

ブログを始めてみたはものの、本のセレクトに情緒というか、ロマンチックさに欠けるのが気になる。 何とかならないのだろうか?恋愛小説とか、官能小説とか.................... .........................................................................…

ドトールなうーTwitterやってないけど

そのまんまの意味です。 さっきまでスマホをいじって、日曜日の夕方のぬるーい感じを味わっていたのですが、そろそろ読書でもするか!と 安倍官邸の正体 (講談社現代新書)作者: 田崎史郎出版社/メーカー: 講談社発売日: 2014/12/17メディア: 新書この商品を…