読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ところでロマンチックを知らせる回覧板は、いつごろ回って来るのか

放送大学に関すること、及び読書その他についてをゆるゆると語る

そこそこ大事な話

 

これは先日、自分で書いた記事

 

yuriyuri.hatenadiary.com

 これの続報になるのかな?放送大学の在校生が見られるHPの中で、放送大学の学長が起こった出来事の経緯を説明していました。

 Q 何故試験問題の一部を削除するに至ったのか?

   A 放送法に違反するからです

   

  放送法とは?

 http://wpedia.goo.ne.jp/wiki/%E6%94%BE%E9%80%81%E6%B3%95

学校側は、試験問題の導入部分において、主旨と直接関係のない多様な意見が述べられていると判断したとのことでした。放送大学は、大学であると同時に法の適用を受ける放送事業者であるというスタンスなので、政治的に公平であることが重要である、という結論でした。

 

この場合政治的にうんぬんではなく、学長が放送大学の立ち位置をきちんと表明していることが今回の出来事に対するベストな対応だったと思います。

個人的にはスマートな収め方のように感じました。私は公の場で意見を述べることは大切であるし、必要な場面もあってしかるべきだと思っていますが、自分の立ち位置の見極めや、意見を表明したその後のことも考慮にいれるべきではないかと考えています。

つまりこれからも人生は続く、ということですね。

 

イソップ動物記 その後のビーターと狼

イソップ動物記 その後のビーターと狼