ところでロマンチックを知らせる回覧板は、いつごろ回って来るのか

放送大学に関すること、及び読書その他についてをゆるゆると語る

放送大学へ行こう!

 

学校へ行こう!

いきなりですが、10月から私は放送大学へ行く、というか入学することにしました。

ここ1,2年くらい自分自身の知識と教養のなさに、何とかしなくてはという危機感があり、経済や社会学の本をちまちまと読んではいたのですが、いかんせん個人の限界を感じていました。

 

yuriyuri.hatenadiary.com

 

 

yuriyuri.hatenadiary.com

 

 

とはいうものの、何をどうしたら???とウダウダしていたのですが、たまたま放送大学の宣伝のサイトを見ていたら、ガッツリ入学!というだけではなく、半年や一年だけ講座を受講することのできる「科目履修生」という制度があることを知りました。

まぁお試しということなのでしょうか。

http://www.ouj.ac.jp/

 

私は文系の4年制大学を卒業しているので、大卒資格が欲しいというわけではないし、とにかく興味のある科目を勉強してみようかな、と思ったわけです。

 

で、半年の科目履修生というものに登録しまして、前々から興味のあった社会学入門」をとってみました。あとHPでシラバスと言われる授業の概要が書かれているものを見てみたら興味を引かれた「社会の中の芸術」という科目を履修することにしました。

        

f:id:yuriyuri14:20151012153130j:plain

 

http://www.ouj.ac.jp/hp/kamoku/H27/kyouyou/B/ippan_syakai/1122312.html#syllabus

http://www.ouj.ac.jp/hp/kamoku/H27/kyouyou/B/sougou/1550314.html#syllabus

 特に社会と文化、つまり芸術を採算ベースにのせることについてのあれこれは、前々から興味があり、

 

yuriyuri.hatenadiary.com

 現代芸術界隈の人々がラッセンに抱くモヤモヤとした感情のついて、もっと理解したいとおもいながらも力及ばず、みたいなところがあったので、とにかく学んでみようと考えたわけです。

 

忘れていましたが、私の場合の入学にかかった費用は、

入学金                       7000円

科目登録費 1,1000(1科目)×2=2,2000円

 

         計2,9000円+消費税となります。

 

とにかく半年、頑張ってみようと思っています。